COLUMN

鼻づまりは「粘膜ムクミ」

2021.03.29

先日、鼻が詰まっているというお客様。
「鼻にかかわる反射区押すので、
     通ったら教えてください~」

と、触っていたら・・・


「あ!通りました!!!!」

と、1分くらいで鼻が通るという。(笑)

「足つぼってすごいよね~♪」

感じてもらえると嬉しくなっちゃいます♪


鼻にまつわる反射区は、

「鼻」「前頭洞」

特にこのお客様には、

「鼻」の反射区を重点的に触りました。

マジックか?!!??!

って思うほど、
見事にすぐに通ります。
(すぐにまた詰まり始めますが・・・)

↑だから、毎日やってほしいの!

そもそも、
鼻が詰まるメカニズムとして、

全身と同じように
鼻の中にも
たくさんの毛細血管が集まっていて

その毛細血管が

拡張したり、収縮したりして

鼻内部の粘膜も
腫れたり、引いたりします。

そう、鼻の粘膜が腫れている状態
それが鼻詰まりの状態にあります。

つまり

鼻づまりを解消するために
何をするのか?

薬を飲むのか?
点鼻薬を打つのか?
粘膜を焼くのか?

ここのむくみを取るのか?

大事なことなので2回言いますが、

いわゆる「むくみ」が鼻で起きている状態。

結局、
脚のむくみで悩んでいるのと
似ているということ!

末端からチチンプイプイで、

まじない的に(笑)

触っていくと「通った!!!」簡単に実現します。

お薬を多用したくない方
何をやっても改善しない方
自分でできることはやりたい方
来年こそはラクになりたい方

ぜひ試してみてくださいね♡

関連記事
【反射区の謎】前頭洞?前頭葉?
花粉症の人はここツボ


この反射区には、T字棒がオススメです♪


PAGETOP