COLUMN

耳鳴りは、〇〇のむくみが原因

2021.03.13

耳鳴りや、めまい。

疲れたとき、

ふと電車に乗ったりすると

「あれ?」

突然、しゃべっている途中で、

耳の閉そく感を感じる・・・

なんてことありませんか?


そんなとき、

むくみがちだったり、

朝からカラダが思うように動かない。

片頭痛や、眼精疲労、

ちょっと最近休みが十分に取れてない?

これ、実は、

耳の中の「むくみ」が原因です!

え?耳の中もむくむの???

ええ、耳の中がむくむことで引き起こしているのが

耳鳴りや、めまい。

そして、足つぼマニア的なオススメは・・・・

「ふくらはぎ」を揉むこと。

内耳にある三半規管。

その内部は、リンパ液でみたされ、
足がむくむのと同じように、

内耳もムクミが生じるんです!

この内耳のむくみが生じると、

耳鳴りやめまいが発生し、不調の原因に!

ふくらはぎは第二の心臓。

の章でも

これはミルキングアクションのブログでも

お伝えしていますが、

ふくらはぎの筋肉、

ポンプ機能を使い、

収縮と弛緩を繰り返すことで

心臓から送り出され、足先まで循環した血液を

再び心臓まで戻す大切な血液循環の役割を担っています。

足先の血液を心臓に戻すことで、

全身に血液を循環させることになります。

ここでいう「耳」「頭(脳)」ををはじめ

全身の血液が増えることで、

足を揉んで、足のむくみがなくなると同じように、

「内耳」のムクミが解消され、

耳鳴りや、めまいなどにも効果的です。

当然、これは他の部位にも言えること。

ぜひ積極的に、

ふくらはぎを揉む。

常に羽二重餅の様に柔らかくする。

これが大切なんですね。


PAGETOP