COLUMN

足つぼ「棒」の選び方

2021.03.08

当店併設のスクールでは、
こんな教材を使っています!

シンプルなまっすぐな棒ですが、
プロになると、
人に施術をするのにも、
自分のケアをするのにも


一番使いやすい代物です。

セルフケアが挫折してしまう理由の一つに

使いこなせない

というものがあります。

特に自分が疲れてしまう。

力の入れ方、
正しい方向などが理解できていない場合は


持ち手の方だけが力が入ってしまい


「ラクになろうと」足を揉んでいるのに、
「疲れてしまう」
という声が多いのも事実。

そういう方には、
T字棒をオススメしています。

これだったら、グリップ付きなので、
比較的持ちやすく、
挿入角の調整がうまくできるので
扱いやすいのです。

600円に消費税(660円・2021年3月現在)
持つとこんな感じです。

I型の棒を使うにも、T型の棒を使うにも、
持ち手の形状もありますが、


先端のとがり具合が
「痛い」度合に比例しますので、

より強度が欲しい方は、細いもの。
マイルドな揉み心地を求める場合は、
先端が太いもの。

その観点からもお選びください。

ちなみにT字は
両サイドに細も太もついています。

ではまた!

PAGETOP