COLUMN

知ってた?カラダは左右非対称

2021.01.23

これら、ダメだと思ってませんか?

右側に重心を置きすぎているから●●

左足の方が脚が長い(ゆがんでいるから?)

頬骨が右側の方が、上がっている、下がっている

常に左右で比較して、

同じじゃないから、

違うからダメ、

間違っていると思い込んでいませんか?

理想論を言うと、

確かに見た目的には左右対称の方がいいのかもしれません。

また、使い方によっては

左右対称に使えた方がいいのかもしれません。

でもね、よく考えてほしいのは、

内臓は左右対称でしょうか?という話です。

本当に左右対称が正しいという前提のもとであれば、

臓器も左右対称に作られていて、

左右対称に動いていると思うんです。

でも実際は、

肝臓は右側、心臓はやや左側に一つずつしかありません。

しかも肝臓と心臓は同じ大きさでも、重さでもなく、

なんなら胃は左右非対称の形をして腸へと繋がります。

一見、人間の外側の見た目の人体の左右対称性に

とらわれすぎているだけなんじゃないか?

そう思えて仕方がありません。

実際に施術で足を触ると

ある特徴がありそれに気づかされたことがキッカケ。

それ以降、左右対称に施術を行うということをしなくなり、

目の前のお客様の足・脚と対話する大切さを知りました。

左右非対称である美しさ、

左右対称でなければならないという思い込みを手放し、

技術を展開してきたのがここ2,3年。

すっかり足つぼというよりも、

整体みたいな足つぼと言われることが増えています。


PAGETOP